取扱作家
齋藤 真成 【油絵】
-作品紹介-
   
 
 
 
-略歴-
   
1917年   名古屋市に生まれる。母は山形県鶴岡市出身。
1922年
  天台宗の古刹・真正極楽寺真如堂に入る
1952年   行動美術協会会員(~95)
1965年   京都教育大学教授(~1970)
1978年   個展(パリ・FIACなど~1982)
1987年   京都府文化功労賞受賞
1988年   京都府文化功労者顕彰
1989年   個展(ニューヨーク、ブリュッセルなど)
1996年   「魂の曼荼羅を描く。齋藤眞成展」(鶴岡・致道博物館など)
1997年   「齋藤 眞成展」(大阪・国立国際美術館)
京都市美術文化賞受賞
1999年   真如堂53世貫主就任
2002年   「仏陀に帰依するアーティスト 齋藤 眞成展」(バルセロナ、リスボン)
~2003年   帰国記念展(天童市美術館)
2004年   京都府文化特別功労賞
2005年   「佛心の造形 齋藤 眞成」(京都府文化博物館)
2007年   山形、東北芸術工科大学・出羽桜美術館・恵埜画廊で同時個展
2009年   鶴岡アートフォーラムで個展
 
-展覧会-
   
1967年   京都市美術館にて「秋野不矩・齋藤眞成」二人展
1978年   FIAC'78 (パリ)個展。同じく FIAC'79 、 FIAC'82
1979年   致道博物館にて齋藤眞成展
1980年   ギャラリー・ポール・アンブロアズ(パリ)個展
1985年   パレ・ド・ボザール(ベルギー)個展。同 87 年
1989年   ペンソン・ギャラリー(ニューヨーク)個展
セント・エルゼンベルド教会(ベルギー)個展
1994年   山形美術館、致道博物館にて齋藤眞成展
1997年   国立国際美術館にて齋藤眞成展
2000年   枚方市民ギャラリーにて齋藤眞成展
2001年   2人の画家のコラボレーション
(京都、京都女子大学)
 
-コンクール-
   
1957年   第 1 回安井賞候補新人展出品
(以後、第 6 回、第 8 回)
1987年   京都府文化功労賞
1988年   京都市文化功労賞
1993年   龍谷賞(龍谷大学より)
1997年   京都市美術文学賞
 
-コレクション-
   
1999年   酒田市美術館にて齋藤眞成作品収蔵展
 
 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日
 
 
 
 
新春 絵画・工芸展
2019.01.10(木)~01.20(日)
-春をことほぐ、祭る- お雛様と吉祥のかたち展
2019.02.03(日)~02.17(日)
伊勢志摩真珠展“よそいきとふだんづかいのパール”
2019.02.22(金)~03.03(日)
-九十歳 絵を描きつづけて-熊谷榧個展
2019.03.08(金)~03.17(日)
-いのちの輝き-池田正個展
2019.03.21(木)~03.31(日)
第22回花展-油彩・版画-山形ゆかりの作家による
2019.04.05(金)~04.14(日)
西洋アンティークと茶道具展-古くて美しいものの“見立て”あそび-
2019.04.19(金)~04.28(日)
玉井信漆芸展
前期:2019.05.10(金)~05.19(日)
後期:2019.05.23(木)~06.02(日)
迫二郎 クリスタル吹きガラス展
2019.06.07(金)~06.16(日)
-築窯十年記念 東風坊託弧窯- 永江俊昭作陶展
2019.06.21(金)~06.30(日)
-自画・自刻・自刷のメゾチント- 生田宏司新作銅版画展
2019.07.05(金)~07.14(日)
銀化する古代ガラス~煌めきと彩りの器と装身具~古代オリエンタルのかたち
同時開催 アンティークビーズ・アクセサリー展

2019.07.19(金)~07.28(日)
夏のオークション 入札会
第一弾:2019.08.22(木)~09.01(日)
第二弾:2019.09.02(月)~09.08(日)
-古伊万里と古民藝の愉しみ-
2019.09.20(金)~09.29(日)
大内晴夫回顧展~スペインのひかり~
第1会場:山形県郷土館 文翔館
2019.10.14(月)~10.23(水)
第2会場:恵埜画廊
2019.10.04(金)~10.27(日)
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年