水留 良雄 陶展  
  平成19年8月1日(水)〜8月8日(水)  
  午前10時30分〜午後6時30分 火曜定休  
 
昭和24年
昭和49年
昭和56年
    
新潟県東蒲原郡津川村に生まれる
益子 秋山一夫氏に師事
栃木県那須郡烏山町にて独立
陶 房 『鳥と花と魚たち』

栃木県那須郡烏山町 在住
 

昭和57年
昭和59年
平成 4年
平成 6年
平成 8年
平成14年
平成15年

平成16年

[展覧会]
個展 (烏山町 和紙会館)
個展 (新潟 大和デパート)
二人展 (東京銀座 陶悦)
個展 (新潟 羊画廊十回展)
個展 (長岡市 ギャラリー紺十一回展)
個展 (新潟 新発田市 ギャラリー栞2回展)
二人展 (盛岡 かわとく壱番館キューブ店九回展)
個展 (益子 ギャラリーもえぎ二回展)
個展 (東京 ギャラリー小川十八回展)
個展 (山形 恵埜(よしの)画廊十回展)

展示作品 artwork
野山の花が似合う会場風景。
灰釉白根葵文7寸皿・・・涼やかなうすいグリーンの透明釉で、
       ケーキ皿や銘々皿にも。
 
 
展示作品 artwork
『灰釉草花文角壷』
『カヤ灰釉椿文角壷』
『糠釉鉄線文長角皿』
彼の作品の中でも特に花生けはとても独創的な形をしていて、見所のひとつ。おとぎ話や絵本の中から飛び出してきたようなポエティックで不思議な魅力に富んでいます。
この他にも、季節の花々があしらわれた花器が様々並んでいますので、どうぞご覧下さい。
 
 
 
Copyright © 2006-2007 Yoshino-Garo. All rights reserved.