大西靖子 木版画展  
  −自然と心の彩を描く−  
  平成19年10月24日(水)〜29日(月)  
  午前10時30分〜午後6時30分 25日(木)のみ5:00まで  
  作家在廊/24日(水)・25日(木)・26日(金)  
山々が黄や朱の彩りに満ちる晩秋、やがて地に還る直前の輝きの時を迎えます。大西さんはこの世の愛しく美しいひとときを木版画で幾重にも摺りながら、深く澄んだ世界を創り出してくれます。自然と心の交流から生まれた彩のかたちを楽しんで頂けたら幸いです。
1942年
1965年
1972年
神奈川県生まれ
青山学院大学英文科卒
この年より木版画を始める。
阿蘇、天草、山形などに滞在し、自然の中で制作。
日本各地、ドイツ、オーストラリア、イギリス、フランスにて画廊企画展及びグループ展。
作品集
「野の花の四季」「海辺の散歩」
「木版画・花と心の彩り」(日貿出版社)他
 
 
展示作品 artwork
『いちご』
 
大西靖子プロデュース・特別記念企画
第2回 ベース&ピアノコンサートの様子
 
 
Copyright © 2006-2007 Yoshino-Garo. All rights reserved.