上原まゆ美 作陶展  
  平成19年12月15日(土)〜25日(火)
 
  15日の初日は作家在廊  
  午前10時30分〜午後6時30分 18日(火)定休  
 
1956年
1979年
1994年
1996年
〜06年

現在
東京都に生まれる
東京造形大学卒業
日本橋三越にて個展
恵埜画廊にて個展
東京・仙台を中心に個展・グループ展多数

山梨県忍野村にて作陶
 
日本橋三越でも常設の人気作家です。
キツネや魚、彼女の身近な草花をヒントにした文様などの赤絵、金・銀彩のほか、新たに銅彩もほどこされ、より楽しく温かみのある作品に仕上がっております。
彼女の特徴は丸みを帯びた厚めの素地。やわらかく季節を演出する作品たちをどうぞご覧下さい。
 
展示作品 artwork
 
  『ビアカップとキツネ文平皿』
 
   
  『キツネ文珈琲ポット』  
   
     
  もともと油絵を専攻していた作家で、
表情のある動物やオリジナルの草文などが楽しい作品です。
普段の食卓や、日常の何気ない場所に置いて楽しみたい。
 
     
 
 
展示作品 artwork
 
 
『赤絵の器』
 
   
  『ワニ文四方鉢』  
   
  『キツネ文花器』  
   
  『カメ文注器』  
   
     
   
     
   
  『魚文楕円鉢』  
 
 
 
  Copyright © 2006-2007 Yoshino-Garo. All rights reserved.