展示会情報
展示会情報
今 千春 ・ 陶芸
齋藤 隆 ・   書 二人展
■11月24日(木)~12月4日(日)
「今 千春・陶芸 齋藤 隆・書 二人展」
【定  休】 11月29日(火)

信楽の土は素朴で飾ること無し。その土から生まれた作品は只そこにある存在感。それを目標に窯を開いて30年になります。ようやく目標のスタートラインに立てかの感じがします。20代に離れた茶の世界にも又目を向ける事ができ、茶道を楽しみながら茶陶制作にも信楽を生かせたらの日々を送っています。
今 千春

書は事象や観念の身体を通過し、筆先に委ねて紙面へと託す。飛散する一条の線と点の軌跡、墨痕のかすれやにじみは葛藤を宿す緊張からの解放であり、沈思黙考の時を得て陶酔へと誘う。
齋藤 隆
-御呈茶会ご案内-
11月26日(土) 表千家 鈴木宗玲 先生
11月27日(日) 裏千家 富澤宗水 先生
-今 千春 / 略 歴-
   
辻 清明氏に師事
第3回現代茶陶展 入選
光風会 入選
淡交ビエンナーレ茶道美術公募展 家元賞
-今 千春 / 個 展-
   
伊勢丹本店・銀座・松屋など多数
 
-齋藤 隆 / 略 歴-
   
1943年   東京都足立区に生まれる。
1984~1993年   「横の会」展
1993年   「東北の3人」展 宮城県立美術館
1998年   「黒の余韻」展 いわき市立美術館
1965~2011年   個展30回余
-齋藤 隆 / パブリックコレクション -
   
福島県立美術館・宮城県立美術館・富山県立水墨美術館など
多くの美術館

 

Nabel Vol.2
東北芸術工科大学 日本画大学院生・卒業生有志展
■11月10日(木)~20日(日)
「Nabel Vol.2 東北芸術工科大学 日本画大学院生・卒業生有志展」
【定   休】 11月15日(火)

【出   品】
東北芸術工科大学 日本画大学院生・卒業生有志

【賛助出品】
日本画コース教員、非常勤・特別講師
(岡村桂三郎、番場三雄、清水由朗、谷善徳、長沢明、末永敏明、三瀬夏之介 他)

「Nabel(ナーベル)」とは、物事の中心を意味し、山形から世界へ発信していこうという意味が込められております。本展は、東北芸術工科大学 日本画大学院と、日本画コース卒業生による有志展覧会です。山形という、豊かで暖かく、時に厳しい風土の中で育まれた、個々の精神が表現されております。また、特別賛助として日本画コース教員に加え、非常勤・特別講師の先生方に出品していただいております。
個性豊かな作品に、日本画の面白さを感じていただけたら幸いです。

 
 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日
 
 
 
 
新春 絵画・工芸展
2020.01.10(金)~01.19(日)
-春をことほぐ・祭る- お雛様と吉祥のかたち展
2020.01.31(金)~02.16(日)
-彩と光のガラス- 永井克明ステンドグラス展
2020.03.06(金)~03.15(日)
藤井純・野間泉 創作ジュエリー展
2020.03.20(金)~03.29(日)
第23回花展-油彩・版画-山形ゆかりの作家による
2020.04.03(金)~04.12(日)
迫二郎 クリスタル吹きガラス展
2020.04.17(金)~04.26(日)
大分・安心院町萱籠 竹工房オンセ 高江雅人 竹の手しごと展
2020.05.15(金)~05.24(日)
ピュシスIX 萌芽する版画家たち2020
東京-新潟-福島鏡石町-福島会津若松市―山形5 都市巡回
山形展限定特別企画 アマビエとヨゲンノトリ

2020.05.29(金)~06.07(日)
染付福西雅之本藍染渡辺洋美 二人展
2020.06.12(金)~06.28(日)
暮らしの工芸展 -やまがたの作家による-
2020.07.10(金)~07.26(日)
夏のオークション 入札会
2020.08.20(木)~08.30(日)
アフターセール(特別大即売会)
2020.09.04(金)~09.06(日)
東海林晴美作陶展 -染付と白磁の魅力-
2020.09.11(金)~09.20(日)
煌めきの古代ガラスジュエリーの世界 ~羽原コレクション(初公開)~
-アンティークとんぼ玉アクセサリー チェコガラスの彩-
アンデス文明 プレ・インカの染織

2020.10.01(木)~10.11(日)
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年