展示会情報
展示会情報
月心窯
本村 満文・幸 作陶展
■11月15日(木)~11月25日(日) ※会期中 作家在廊
「月心窯 本村 満文・幸 作陶展」
【定   休】 11月20日(火)

- 呈茶会 -
16日(金) 裏千家 田中 宗芳 先生
17日(土) 裏千家 富澤 宗水 先生
18日(日) 表千家 二藤部 宗清 先生
23日(金) 裏千家 駒形 宗智 先生

前回の展示会からの2年間、余りにも大きな出来事に窯も満身創痍であちこちにヒビが入り、思わぬ処から煙が噴き出す始末。窯場から見上げる心が痛くなる程の青い空、夜の無言に唸る窯、星空に吸い込まれていく煙突からの赤黒い炎、雨と突風、そして雷、アラレまでも降り出しこんなにも思いを廻らせた窯焚きは初めてでした。私共自身の再生にもなったようです。原点に戻って仕事をしようと心を改に致しました。
本村満文、幸

 
Nabel vol.3
東北芸術工科大学 日本画専攻大学院生展 教員特別賛助
■11月1日(木)~11月11日(日)
「Nabel vol.3 東北芸術工科大学 日本画専攻大学院生展 教員特別賛助」
【定   休】 11月6日(火)

【賛助出品】
松本哲男 岡村桂三郎 小野寺啓
番場三雄 長沢明 末永敏明 三瀬夏之介 谷善徳
日本画コース副手 一ノ瀬絹子 古田正洋 (敬称略)

「Nabel(ナーベル)」とは、物事の中心を意味し、山形から世界へ発信していこうという意味が込められております。本展は、東北芸術工科大学日本画大学院生・教員による展覧会です。山形という、豊かで温かく、時に厳しい風土の中で育まれた個々の想いが表現されています。また、特別賛助として非常勤・特別講師の先生方に出品頂いております。
個性豊かな作品に、日本画の面白さを感じて頂ければ幸いです。

 
 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日
 
 
 
 
新春 絵画・工芸展
2020.01.10(金)~01.19(日)
-春をことほぐ・祭る- お雛様と吉祥のかたち展
2020.01.31(金)~02.16(日)
-彩と光のガラス- 永井克明ステンドグラス展
2020.03.06(金)~03.15(日)
藤井純・野間泉 創作ジュエリー展
2020.03.20(金)~03.29(日)
第23回花展-油彩・版画-山形ゆかりの作家による
2020.04.03(金)~04.12(日)
迫二郎 クリスタル吹きガラス展
2020.04.17(金)~04.26(日)
大分・安心院町萱籠 竹工房オンセ 高江雅人 竹の手しごと展
2020.05.15(金)~05.24(日)
ピュシスIX 萌芽する版画家たち2020
東京-新潟-福島鏡石町-福島会津若松市―山形5 都市巡回
山形展限定特別企画 アマビエとヨゲンノトリ

2020.05.29(金)~06.07(日)
染付福西雅之本藍染渡辺洋美 二人展
2020.06.12(金)~06.28(日)
暮らしの工芸展 -やまがたの作家による-
2020.07.10(金)~07.26(日)
夏のオークション 入札会
2020.08.20(木)~08.30(日)
アフターセール(特別大即売会)
2020.09.04(金)~09.06(日)
東海林晴美作陶展 -染付と白磁の魅力-
2020.09.11(金)~09.20(日)
煌めきの古代ガラスジュエリーの世界 ~羽原コレクション(初公開)~
-アンティークとんぼ玉アクセサリー チェコガラスの彩-
アンデス文明 プレ・インカの染織

2020.10.01(木)~10.11(日)
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年