展示会情報
展示会情報
第20回 花展-油彩・版画- 山形ゆかりの作家による
■4月20日(木)~30日(日)
「第20回 花展-油彩・版画-山形ゆかりの作家による」

【  定 休  】 4月25日(火)

 

【出品作家】

青山 ひろゆき/生田 宏司/石井 博康/遠藤 賢/大内 晴夫/
柏倉 清助/木嶋 正吾/木原 正徳/鴻崎 正武/サイトユフジ/
佐藤 勤/佐藤 真生/中村 桂子/花澤 洋太/冬澤 未都彦/
松田 魏/山田 修市/横尾 正夫/若月 公平/渡邊 榮一

(五十音順 敬称略)

 

空は浅黄色に澄んで 萠え生づる大地を迎えています。時の花は次々と
春の生気を告げ、私達に嬉びをもたらしてくれます。「花展」も作家
それぞれに持つ「芯の美」を作品という形で表わしてくれました。
20回目を迎える「時の花」の新作です。ぜひこの機会にご覧頂けます様
ご案内申し上げます。

 

恵埜画廊開設26周年記念 高内秀剛 作陶展
■4月6日(木)~16日(日)
「恵埜画廊開設26周年記念 高内秀剛 作陶展」 「恵埜画廊開設26周年記念 高内秀剛 作陶展」

【  定 休  】 4月11日(火)

【作家在廊】 4月6日(木)・15 日(土)・16日(日)


芽吹きと開花の林の中の高内秀剛先生の百童窯
訪れて眼に入ったのは 土と炎と格闘して焼かれた作品の数々。
織部の豪快、黄瀬戸の詫びの深さ、志野の艶やかさ等
生き生きとして魅力的なものばかりです。
幼年時代の一時期を過ごした山形、山辺の地の原風景が
ものつくりの美意識の根底にあると語る秀剛先生。
国内外の愛陶家を魅了し続けてきた作品をぜひこの機会に
ご高覧くださいます様、心よりお待ち申し上げます。

 

岩田和恵

 

 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日
 
 
 
 
新春 絵画・工芸展
2019.01.10(木)~01.20(日)
-春をことほぐ、祭る- お雛様と吉祥のかたち展
2019.02.03(日)~02.17(日)
伊勢志摩真珠展“よそいきとふだんづかいのパール”
2019.02.22(金)~03.03(日)
-九十歳 絵を描きつづけて-熊谷榧個展
2019.03.08(金)~03.17(日)
-いのちの輝き-池田正個展
2019.03.21(木)~03.31(日)
第22回花展-油彩・版画-山形ゆかりの作家による
2019.04.05(金)~04.14(日)
西洋アンティークと茶道具展-古くて美しいものの“見立て”あそび-
2019.04.19(金)~04.28(日)
玉井信漆芸展
前期:2019.05.10(金)~05.19(日)
後期:2019.05.23(木)~06.02(日)
迫二郎 クリスタル吹きガラス展
2019.06.07(金)~06.16(日)
-築窯十年記念 東風坊託弧窯- 永江俊昭作陶展
2019.06.21(金)~06.30(日)
-自画・自刻・自刷のメゾチント- 生田宏司新作銅版画展
2019.07.05(金)~07.14(日)
銀化する古代ガラス~煌めきと彩りの器と装身具~古代オリエンタルのかたち
同時開催 アンティークビーズ・アクセサリー展

2019.07.19(金)~07.28(日)
夏のオークション 入札会
第一弾:2019.08.22(木)~09.01(日)
第二弾:2019.09.02(月)~09.08(日)
-古伊万里と古民藝の愉しみ-
2019.09.20(金)~09.29(日)
大内晴夫回顧展~スペインのひかり~
第1会場:山形県郷土館 文翔館
2019.10.14(月)~10.23(水)
第2会場:恵埜画廊
2019.10.04(金)~10.27(日)
再興第104回院展山形展開催記念 新鋭日本画五人展
2019.11.07(木)~11.17(日)
平井雅子作陶展
2019.11.22(金)~12.01(日)
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年