展示会情報
展示会情報
-焼〆と白磁- 森岡成好・由利子 陶展
■2018年10月18日(木)~28日(日)

【  定 休  】10月23日(火)

【作家在廊】10月18日(木)・19日(金)

 幼い頃から何故か心魅かれていた「西域」への入り口 敦煌に今夏やっと立つ事が出来た。
 彼の井上靖氏は「若年から学び調べて40余年の旅の果ての西域です」と言われていた。私も同様…。
 今夏、様々に学んだ西安(長安)からシルクロードへの旅。恐らく歩みの遅い私は、これが形を成すまでに長い時間を要するだろうと思っている。
 しかし、頑固者の東北人でもある。憧れ希っている事に近づきたいとの希求、人後に落ちず、との自覚のみ在る。

森岡由利子

 
新鋭日本画 野桜会展-東北芸術工科大学出身作家による-
■2018年10月4日(木)~14日(日)

【  定 休  】10月9日(火)

【 開催時間 】AM10:30~PM6:30 ※最終日 PM4:00まで

日本画の新時代の旗手として活躍する作家を多く輩出している東北芸術工科大学。
その中でも日本画コースの卒業生は、院展を始め多くの公募展への入選、受賞個展での発表等実績を重ねています。 若々しい感性で描かれた作品たち、創造性豊かな野桜会の新作発表です。
加えて多才な日本画教授陣の特別賛助出品の新作も展示する運びとなりました。
是非この機会にご高覧頂けます様ご案内申し上げます。

【出品作家】
鬼塚堅太 金子富之 神谷恵 北野有里子 木村直広 桑原武史 須田健文 財田翔吾 千種伸宜 土井沙織 中井香奈子 山口裕子 山田美知男(50音順)


-特別賛助出品(日本画教授陣)-
番場三雄 長沢明 末永敏明 三瀬夏之介 金子朋樹 岡村桂三郎(敬称略)

 
 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日
 
 
 
 
新春 絵画・工芸展
2019.01.10(木)~01.20(日)
-春をことほぐ、祭る- お雛様と吉祥のかたち展
2019.02.03(日)~02.17(日)
伊勢志摩真珠展“よそいきとふだんづかいのパール”
2019.02.22(金)~03.03(日)
-九十歳 絵を描きつづけて-熊谷榧個展
2019.03.08(金)~03.17(日)
-いのちの輝き-池田正個展
2019.03.21(木)~03.31(日)
第22回花展-油彩・版画-山形ゆかりの作家による
2019.04.05(金)~04.14(日)
西洋アンティークと茶道具展-古くて美しいものの“見立て”あそび-
2019.04.19(金)~04.28(日)
玉井信漆芸展
前期:2019.05.10(金)~05.19(日)
後期:2019.05.23(木)~06.02(日)
迫二郎 クリスタル吹きガラス展
2019.06.07(金)~06.16(日)
-築窯十年記念 東風坊託弧窯- 永江俊昭作陶展
2019.06.21(金)~06.30(日)
-自画・自刻・自刷のメゾチント- 生田宏司新作銅版画展
2019.07.05(金)~07.14(日)
銀化する古代ガラス~煌めきと彩りの器と装身具~古代オリエンタルのかたち
同時開催 アンティークビーズ・アクセサリー展

2019.07.19(金)~07.28(日)
夏のオークション 入札会
第一弾:2019.08.22(木)~09.01(日)
第二弾:2019.09.02(月)~09.08(日)
-古伊万里と古民藝の愉しみ-
2019.09.20(金)~09.29(日)
大内晴夫回顧展~スペインのひかり~
第1会場:山形県郷土館 文翔館
2019.10.14(月)~10.23(水)
第2会場:恵埜画廊
2019.10.04(金)~10.27(日)
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年